Love Love Love /鈴木リエ

亀吉レコード(旧)Voiceレーベル(vors0003) 2004年6月リリース
menber→♪鈴木リエ(vo, pianica)スピリチュアルライフ長池秀明(p,org,rhodes)
上田隆志(bass) 金子正則(drums) ゲスト後藤輝夫(sax,conga) 片桐幸男(guitar)
続木徹(rhodes)

浅草ジャズ・コンテストのグランプリ受賞。あるいはNHK"BSジャズ喫茶"への出演など。様々なキャリアを積み上げてきた鈴木リエはそのきらびやかな道程とは裏腹に、ジャズ界にあって特異なポジションを占めるヴォーカリストです。 例えばブロッサム・ディアリーのように声質そのものが耳目を引くタイプのアーティスト、例えばエラ・フィッジェラルドのように情念で歌い切ってしまうタイプのアーティスト。
鈴木リエはそんなカテゴライズのどちらにもあてはまりません。
彼女は鼻声でもないし、どんな癖もない透けて見えるように涼やかな声の持ち主なんです。うっすらとかけるビブラートや、何の力みも感じさせる事のないフレージングは確かな歌唱力の証明に違いありません。
「癒しのヴォーカリスト」という世間の評判はまさに正鵠を射たものと言えるでしょう。 気負いのないそのスタンスや通りの良い素直な歌唱には、若さに似合わぬ足元をしっかりと踏みしめた大人の余裕さえ感じさせます。そしてジャズ~フュージョンのシーンで活躍するバンド「スピリチュアルライフ」。 このバンドはグッと叙情的でお洒落なサウンドが他のバンドと大きく違うところ。バラードで本領を発揮するタイプです。「ブラシでこすりまくり」を得意技とするバンドリーダーでドラムスの金子正則。
幻想的なエレピと裏腹にエネルギッシュなライブパフォーマンスのキーボーディスト長池秀明。
一つ一つの音をしっかり耳元に届けてくれるシンプルでフックのきいたプレイが印象的のベースの上田隆志。
ブルースフィーリングに溢れたギターの片桐幸男。
湿度100%のサックス・ブロウでバンド全体のサウンドをまろやかにしてくれるサックスの後藤輝夫。
そして急遽ゲスト参加してくれる事になった元チキンシャックのキーボーディストで売れっ子ジャズピアニストの続木徹。この第一線で活躍する実力派ミュージシャンによるスーパー・ユニット「スピリチュアルライフ」の全面的なサポートを得たアルバム、鈴木リエの待望のセカンド・アルバムが登場しました。
「癒しのヴォーカリスト・鈴木リエ」の個性を余すことなく引き出した充実の仕上がりになっています。
(ライナーノーツ たかはしあきお)
<収録曲>
1.I want to spend the night
2.Love Love Love 
3.The look of love
4.Makin' whoopee
5.Time after time
6.Come rain or come shine
7.I wish
8.Creepin' 
9.Lala means I love you
10.Don't it make my brown eyes blue

¥ 2,80050%OFF ¥ 1,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 500円
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。