KAMEKICHI RECORD SPECIAL REEL TO REEL VOL.2 /BIOLOGIA/河崎純

オープンリールテープによる音楽ソフト発売について    
亀吉レコードでハイレゾ録音の音楽制作を始めた時期に出川式電源の出川三郎氏と知り合い、まず最初にマイクプリアンプ の電源を出川式に改造し、さらにA&R lab のマスタークロック(電源はもちろん出川式電源)を使用してその効果に驚きま した。
それ以降AD/DAコンバーター、コンピューター、ハードディスク、ラインアンプ、コンプレッサー等を出川式電源に改造した 結果感じたのはデジタルは電源による音の変化がアナログ以上に大きく、実はデジタル信号の正確な再生は難しいのではな いか?という事でした。
亀吉レコードのスタジオの電源は出水電器に設計、工事をしてもらい機材の電源は出川式を導入して一般家庭の電源環境と はかなりの違いが有ります。
このスタジオの音を一般家庭でデジタル再生してどの位再現できるか疑問を感じた時に思いついたのはスタジオで作り上げ た音をアナログのオープンリールテープに録音する事でした。
試してみたらやはり素晴らしいサウンドでした。
数少ないオープンリールファンにとっても新しいオープンリールテープのソフトを作るのは意味が有ると思い発売を決め、 オープンリールテープの商品化にあたりStuder A807を出川式電源に改造しさらにメンテナンス、調整もやり直しました。 Fostexの技術部長をやっていた宮下清孝氏とちょうどその頃知り合い、オリジナルのクロックケーブルと電源ケーブルを試 したところそのクォリティーに驚き、宮下氏オリジナルのクロックケーブル、電源ケーブル、ラインケーブルを導入し更な るクォリティーアップを実現しました。
音源自体はe-onkyo music ですでに配信されている物ですが今回ミックス、マスタリングをやり直した結果、演奏や歌がよ り生々しくなり素晴らしい作品になったと思います。
亀吉レコードはスタートしたばかりのマイナーレーベルですが今回いろんな方々の協力により素晴らしい作品が出来、今後 更なるレベルアップを目指します。
(デジタルマルチ録音をアナログ機器でトラックダウンしてDSD 5.6MHzで収録。DSDマスターからテープにダビング
DSDレコーダーは出川式電源に改造、更に宮下氏によるチューンアップを施したKORG MR-2000Sを使用)

(注)テープの頭から1分30秒位に1分3秒のテストトーン(0VU)がありその約10秒後に曲が始まります。
Breath of a wind , Voice of water, Words of sand /5:59
I saw myself playing the music capriciously /1:29
You look up the blue sky of night from a train window /7:13
From a left-hand side of a riverside /2:26
While watching to reverse the poetical works named a "STONE" /6:32
You saw the mountain of Ararat /5:45
Mechanical prince dances with a Korean rhythm on a beach /8:02
Come on , improvise intensely! /2:01
You are looking at my imitating the song of the clown who wore black clothes  /3:01

¥ 39,80025%OFF ¥ 29,850

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 1,000円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する